エステで効果があってほしい!それがブライダルエステ!@どんなエステがある?

エステで効果があってほしい!それがブライダルエステ!@どんなエステがある?

ブライダルエステは受けたほうがいいの?

エステサロンのコースでも定番になっているのがブライダルエステです。ブライダルエステとはその名の通り、花嫁さんを対象としたエステコースになります。

結婚式は一生に一度の一大イベントであり、花嫁さん、花婿さんが結婚式会場の注目を一気に集めます、そしてその結婚式の写真やDVDは一生涯残ることになります。
たとえば将来お子さんが生まれてから自分の子供、もしくは孫にまで見せることが出てくるかもしれません。

それを考えるとやはり美しい状態で残しておきたいと考えるのではないでしょうか。そのためにブライダルエステが存在するのです。最高にきれいな状態で結婚式を迎えるならブライダルエステは受けた方がいいと思います。

ブライダルエステと他のエステとの違いは、花嫁衣装を着た時に気になるパーツを重点的にケアしてくれる点です。

結婚式ではウェディングドレスを着る花嫁さんが多いのですが、ウェディングドレスのデザインにもよって露出する部分が異なりますが、やはりデコルテ部分を露出するデザインが多くみられるのです。

デコルテや二の腕をきれいに仕上げてくれますし、メイクがきれいに仕上がるように肌の調子も整えてくれるのです。

一昔前はブライダルエステは女性向けのものだと思われていましたが最近は男性向けのブライダルエステコースも増えてきています。

美意識の高い男性が増えてきており、男性も女性同じように結婚式を最高の状態で迎えたいと考えるのです。そこでエステサロンでもカップル向けのプランを提供しているところが増えてきているのです。

ブライダルエステで得られる効果

エステに行ってみたいけれど行ったことがない女性は意外と多いのです。それでもエステに通ってみようと思うのが自分の結婚式を迎える時です。それくらい結婚式をきっかけにブライダルエステに通う女性は意外と多いのです。

ブライダルエステに通うことでどのような効果が得られるのでしょうか。ブライダルエステと一口にいってもコース内容や通う期間が選択できるようになっているため、通うお客様の要望や予算に応じてコース内容を選べるようになっています。

ブライダルエステの多くのコースで取り入れられているのが美肌コースです。

結婚式当日は花嫁さんは結婚式列席者の視線を一同に浴びますし、写真や映像も多く残ります。よって肌がきれいだと化粧のりもいいですし、写真や映像に移ったときも肌がきれいに見えるのです。

結婚式はその日が近くなってくるにつれて新郎新婦がやるべきことがたくさん出てきます。仕事を続けながら準備を進める方も少なくありませんが、忙しい日々が続くとストレスがたまってきてそれがお肌に吹き出物として出てきてしまうのです。

吹出物が結婚式当日まで残ってしまうとテンションもさがってしまいます。エステサロンでは肌の代謝をよくして、吹き出物ができにくい強い肌を作ってくれますし、エステの施術によって高いリラックス効果が得られます。

リラックスすることで日ごろのストレスが緩和されて吹出物もできにくくなるのです。デコルテや二の腕ケアも受けられます。露出の多いデコルテと二の腕の肌ケア、引き締めケア効果も期待できます。


ブライダルエステの美肌効果

結婚式は洋装スタイルが一般的でしたが、最近は和婚も見直されてきており和装を取り入れる花嫁さんも増えてきています。和装でも洋装でも目立つのは花嫁さんのお肌です。

肌がきれいだと化粧ノリもよく肌もきれいに見えますし、花嫁衣装もきれいに映えます。結婚式が近づいてくると仕事と準備に追われてしまって忙しく、ストレスがたまって肌荒れや吹き出物に悩まされる女性が多いのですが、これは化粧をしてもきれいにカバーできるものではありません。

メイクさんはその点上手ですから、どんな肌のあらでもきれいにカバーしてくれるのですが、やはりちょっとしたことで肌荒れや吹き出物が目立ってしまうことがあるのです。ブライダルエステにて肌を整えておくことで、結婚式当日の肌コンディションを良好に保つことができます。

ブライダルエステの美肌コースの内容ですが、各エステサロンによって異なります。一般的なコースは肌の汚れを落として栄養をたっぷりと与える施術です。

クレンジングや洗顔では落としにくい毛穴の奥のメイクや汚れまで専用のエステマシンなどを用いってきれいに取り除いてくれるのです。加えて肌にたっぷりと栄養を与えてくれます。

美肌効果の高い高濃度ビタミンCなどを肌に浸透させるのですが、普段のスキンケアではそれらの有効成分が浸透しにくいため、エステマシンを使って有効成分を肌の奥にまでしっかりと届けてくれるのです。加えてハンドマッサージを加えることでリラックス効果をもたらしてくれます。

ブライダルエステのデコルテ、背中ケア

結婚式で花嫁さんの多くが着用するウェディングドレスですが、近ごろはさまざまなデザインのものが増えてきています。

着痩せ効果も高いことから、デコルテや背中部分が露出したデザインが多くみられることから、ブライダルエステではデコルテケアを取り入れている、選択できるようになっているコースが多く見られます。
デコルテや背中ケアとは具体的にどのような施術を行うのでしょうか。

デコルテや背中は顔のように普段自分でお手入れを入念に行うことが少ないパーツです。

また背中に関しては正面から鏡で確認することができないため、吹き出物ができていたり、背中の産毛が生えていたりと自分では気が付かない粗が出やすい部分なのです。またデコルテ部分にはリンパも集中しています。

この流れが滞っていると余分な老廃物が排泄されずにむくみが起こりやすくなったり、肌のターンオーバーが乱れやすくなったりしてしまうのです。デコルテや背中のケアにてよく行われるのが角質ケアです。

余分な角質がたまっていると背中やデコルテの肌をくすませて見せるだけでなく、肌のターンオーバーが乱れやすくなってしまいます。

そこで余分な角質を取るケアを取り入れることによって、肌のワントーン明るくして肌をきれいに見せてくれるのです。さらにマッサージをプラスすることで余分な老廃物の排泄を促します。首のリンパは顔ともつながっていますので、リンパマッサージをすることでフェイスラインもすっきりしてきます。

どのくらい前から通うべき?

ブライダルエステですが、結婚式のどのくらい前から通うべきでしょうか。おめでた婚などの急ぎで結婚式をあげるような事情がない限り、結婚式場は一年から半年くらい前に予約をするのが一般的です。

ブライダルエステに通い始める時期ですが、もしも高い効果を期待するのであれば半年から3か月前までに通い始めるのがベストです。

たとえば結婚式で着てみたいドレスがあるのに、現在の状態ではドレスから二の腕や背中の肉がはみ出してしまって恥ずかしいようであれば、その部分を集中して引き締める必要が出てくるでしょう。急激に体重を落とそうとすると体にも大きな負担がかかってしまって、結婚式当日も体調が悪いまま迎えることになってしまうかもしれません。

ある程度大幅減量を期待する場合は一か月以内でそれを実現するのは難しいですし、結婚式が近くなってくると準備で忙しくてエステに頻繁に通う事も難しくなってくるのです。そのような事情を考えると、余裕を持って通えるようにしておいたほうが、結婚式当日までに期待するような結果が得られやすくなります。

また結婚式前から肌コンディションが気になっていた方も、肌質を改善するためにやはり余裕を持ってブライダルエステに通っておいた方が安心です。肌質は短期間で改善するものではありません。

肌のターンオーバーを改善するためには数回施術を受けた方が効果的なのです。しかし中には直前になってブライダルエステを受けようと考える方もおり、一度きりのコースを提供しているエステもあります。